「考坊・タッキーN」のトップページへ戻る

タッキーNDTM考坊制作・音楽演奏のページ

ヨハン・シュトラウス(U) 7.26MB 128kbps 7:55  美しく青きドナウ
op.69-CC161 MP3  2010.09.12

単独演奏ページ open 2010.11.01

Johann Strauss II: (1825-1899); AUT An der schonen, blauen Donau (Blue Danube Waltz), Op.314 in D :tempo194  midi data from http://www.classicalarchives.com/


■この曲は米映画、あの「2001年宇宙の旅」で印象的に流れていた曲です。果てしなく広大な宇宙を航行する宇宙船のシーンで何回かバックで演奏されていました。なぜこのシーンでヨハン・シュトラウスのウィンナワルツなのかと思いながらもなぜかこの音楽と画像に引き込まれ委ねていました。映画の冒頭で流れるリヒャルト・シュトラウスの「ツァラトゥストラはかく語りき」と対象的な音楽でしたが、いまだになぜ「シュトラウス」でまとめたのが意図がまったくわかっていません。(タッキーNのみなのだろうか?)
また、この映画はどんなストーリー展開なのか?いまだに全貌は理解できていません。コンピューター・HALが人間に反抗するような話があったように思いますが・・・・ HALはIBMの一つ前の文字から名付けられたということだけ記憶に残っています。

■ウィンナワルツらしく演奏するため伴奏リズムをウ・ダッ・タに近づけようと2拍目を短くしています。この2拍目をすこし前のめりにするとよりウィンナワルツらしくなるのですが、さてどの程度?となるとやはり日本人のタッキーNには感覚がつかめそうもないので試みをあきらめました。どうですか、少しはオーケストラ演奏らしくなりましたか?でもまだまだ・・・・やりだすときりがありませんね。今後の進化にご期待ください。

曲は自作のMIDI・DATAを外部MIDI音源で演奏させMP3形式で録音したものです。
 タッキーNのDTN考坊 外部音源はsc8850+MU5000です。


この曲をお聞きになったご感想や今後のリクエストがありましたら併設 掲示板 へ投稿、またはメールにてお知らせください。
メールは [曲目を選ぶページ] から送信できます。

    メール アイコン

「曲名」などの検索から偶然このHPに訪問の方へ
「リンク」される場合はトップからご一報ください

inserted by FC2 system