「考坊・タッキーN」のトップページへ戻る
タッキーNのDTM考坊制作・音楽演奏のページ

2007.2.8 start -- 

曲目43(MP3 -160kbps 3558KB) サン=サーンス
 3:05 ■ 白  鳥 ■


カミーユ・サン=サーンス(1835-1921 パリ生まれ
  動物の謝肉祭 全14曲の第13曲 白 鳥 」
SAINT-SAENS, Camille ; FRA
Le Carnaval des Animaux (Carnival of the Animals)
13.The Swan Andantino grazioso

「BGM」としても使えるように、エンドレスで繰り返し演奏します。

涼しげなさざなみの湖面を思わせるピアノのアルペジオの伴奏のなか
優雅に舞い泳ぐスワンがチェロの美しい旋律で描かれています。
「考坊」ではハープの伴奏を伴って、複数のチェロで演奏しています。
サン=サーンスといえば「白鳥」、チェロといえば「白鳥」 と
ポピュラーな極めつけの1曲ですね。

聞く人に ほっと一息つけるような・・・・ そんな演奏にしようと
DTMとして早くから手がけ、その後何度も手を加えているので
MIDIデータとしてはがたがた?になっています。
アコースティックなチェロの独奏には太刀打ちできませんが
「とろけるように甘い?」「でも、すこしだけ切ない?」
「そう、考坊制作曲ならでは?」の そんな3分間ですよ。

・・・・聞き終わるとあなたもDTM制作を始めたくなるのでは?

この曲を聞くとあの詩を思い浮かべてしまいません?

白鳥(しらとり)は悲しからずや
空の青 海の青にも 染まず ただよう

若山牧水

原曲はト長調ですが いまお聞きいただいているのはヘ長調です。
テンポは約107ですが細かく微妙に変化させています。
タッキーNがアルトリコーダーで演奏するときはテンポ118で
変ロ長調に移調しています。この調で音域としては下から
G4-Bb5-Bb6-F6 とアルトでの約2オクターブを使うことになります。
(アルトの最低音 F を F4 としたとき) なお、アルト運指のままで
ソプラノ(またはテナー)リコーダーを吹くとキーはヘ長調となります。
楽譜付きカラオケページ必要でしょうか?





 この曲はMIDI・DATAを外部音源経由でパソコン内に
MP3録音したものです。(タッキーNの音源は
SC8850+88VLです)

お聞きになったご感想や今後のリクエストがありましたら
専用掲示板に書き込み、またはメールにてお知らせください。
メール送信は 「曲目を選ぶページ」 からどうぞ。

 「考坊・タッキーN」のトップページへ 専用掲示板にリンクあり
「曲名」などの検索から偶然このHPに訪問の方へ
「リンク」される場合はトップからご一報ください


inserted by FC2 system