「考坊・タッキーN」のトップページへ戻る
タッキーNのDTM考坊制作・音楽演奏のページ

2007.2.14 start -- 

曲目45(MP3 -160kbps 4608KB) マスカーニ
  3:55 ■ 間奏曲 ■


ピエトロ・マスカーニ(1863-1945)
 「 カヴァレリア・ルスティカーナ 」より
間奏曲

MASCAGNI, Pietro ; ITA
Cavalleria Rusticana (1890)
Intermezzo

「BGM」としても使えるように、エンドレスで繰り返し演奏します。

マスカーニはイタリアのルツカ生まれ、人情味豊かな市民生活を
題材としたオペラの作品がのこされています。
「カヴァレリア・ルスティカーナ」は1890年マスカーニが27才のときに
ローマの楽譜出版社が主催した1幕オペラのコンクールに応募して
第1位に選ばれた時の作品です。
この作品をきっかけに一介の貧乏な音楽教師であったマスカーニは
一躍オペラ作曲家として認められることになります。
このオペラはシチリア島を舞台とした若い男女の激しい愛憎と、
その結果起こるかなり血なまぐさい悲劇を扱った作品です。
今回の間奏曲はオペラの終わり近くに演奏され、
その旋律の清らかさと美しさがドラマの悲劇的な結末を
いっそう効果的なものにしています。

聞く人に ほっと一息つけるような・・・・ そんな演奏にしようと
何度も手を加えているのですが、この曲についてはなぜか
いい響きで流れてくれません。オケ・スコアからでなく電子オルガン用に
編曲された楽譜を参考にしているためでしょうか?
ごまかし効果も期待して後半に鐘の音を重ねてしまいました。
もっとも盛り上がったところに2回でてくる 
FFF・F-- FFF・F--と 同じ音が繰り返されるところは
なにかを強く訴えているようで 心に深く刻み込んできますね。

このさきまた作り直しを始めるかも・・・・





 この曲はMIDI・DATAを外部音源経由でパソコン内に
MP3録音したものです。(タッキーNの音源は
SC8850+88VLです)

お聞きになったご感想や今後のリクエストがありましたら
専用掲示板に書き込み、またはメールにてお知らせください。
メール送信は 「曲目を選ぶページ」 からどうぞ。

 「考坊・タッキーN」のトップページへ 専用掲示板にリンクあり
「曲名」などの検索から偶然このHPに訪問の方へ
「リンク」される場合はトップからご一報ください


inserted by FC2 system