「考坊・タッキーN」のトップページへ戻る

タッキーNのDTM考坊制作・音楽演奏のページ

曲目 5
京都地方民謡 MP3 竹田の子守唄
   MP3 (96kbps) 2:45
♪アルトリコーダー用楽譜付きカラオケページへ




Photo by NOBORU-TR 2006.10

竹田の子守唄

 
曲・詞/京都地方民謡

守り(もり)もいやがる 盆から先にゃ
雪もちらつくし 子も泣くし

盆が来たとて 何うれしかろ
かたびらはなし 帯
(おび)はなし

この子よう泣く 守りをばいじる
守りも一日 やせるやら

はよも行きたや この在所(ざいしょ)こえて
向こうに見えるは 親の家
(うち)


京都地方・竹田とは今の「伏見区・竹田」のようです。
この曲は1970年代初頭、フォーク・グループ「赤い鳥」によって
唄われ全国的に広まりました。
・・・・そう、いくつかある日本の子守唄の中の1曲ですね。
しかしこの歌が有名になるにつれルーツも調べられ、
部落問題に関連があるとの理由で
やがて放送禁止対象の曲となってしまうのですが、
その後も、歌詞集やCDなどには掲載・収録されていますし
いろんなコンサートでも幅広く唄われ続けています。

そういえば、西洋の子守歌はわが子が安心して眠るようにと
 唄って聞かせる「母の唄う歌」がほとんどですが、
日本の場合は「仕事歌(労働歌)」のひとつとして、
親元を離れ働き手として奉公にでた子どもが、
早く故郷に帰りたいと思いながらも
自分を慰め・励ますために唄うといったものが多いようです。
(正確には、「守り子唄」と分類されているそうです)

でも、この曲はあくまで子守歌なので、ゆるやかなメロディーラインで
ゆっくりとしたテンポで、唄われます。
そのうえ、歌詞には上記の意味がこめられているので、
聞くひとの心に深く浸透していく、感動あるいい歌ですね。

タッキーNがリコーダー演奏用に伴奏部分を手直ししましたが
なんと5回も繰り返してしまいました。
実際に演奏してみると、まだ吹き続けていたいとも思います。
なお、ハ短調(2回)→ニ短調(2回)→ホ短調(1回)と
2度ずつ上に転調していくので、
この伴奏で唄うとき始めは少しとまどうかも?慣れてくると、
タッキーN流の編曲が気に入ってもらえると思います。
歌詞は4番までなので、1コーラス目は演奏だけ聞いて、
2回目から唄ってみてください。
2006.9.19 MP3 に変更しました。


  メール アイコン

タッキーNのMIDI音源はsc8850です。

お聞きになったご感想や今後のリクエストがありましたら
[曲目を選ぶページ] からメールにてお知らせください。


「曲名」などの検索から偶然このHPに訪問の方へ
「リンク」される場合はトップからご一報ください

inserted by FC2 system