「考坊・タッキーN」のトップページへ戻る
タッキーNのDTM考坊制作・音楽演奏のページ


 浜 千 鳥

No.98 MP3 96kbps 3:32 オーボエ版 in Bb-C-D

作詞 鹿島鳴秋  作曲 弘田龍太郎


青い月夜の 浜辺には
親をなくして 鳴く鳥が
波の国から 生まれでる
濡れたつばさの 銀の色
夜鳴く鳥の 悲しさは
親を尋ねて 海こえて
月夜の国へ 消えてゆく
銀のつばさの 浜千鳥

1919(T.8)発表の長調の調べですが 歌詞は何を語っているのでしょうね。諸説があるようですが
ここでは「月の砂漠」と同じような”大正時代のメルヘンの世界”ということにしておきます。

考坊流に Bb から C-D と2回2度上に転調させています。
今回はオーボエ音色で3回目にはすこし変奏させてみました。
ハ長調だとC4-C5のオクターブ間をファとシ音は無しで(ヨナ抜き)
上昇・下降するためか美しく歌いやすい旋律となっていますね。

2008.10.24

 この曲は自作のMIDI・DATAを外部音源経由でパソコン内に
MP3録音したものです。(タッキーNの音源はSC8850です)

お聞きになったご感想や今後のリクエストがありましたら
専用掲示板に書き込み、またはメールにてお知らせください。
メール送信は 「曲目を選ぶページ」 からどうぞ。

 

 「考坊・タッキーN」のトップページへ 
「曲名」などの検索から
偶然このHPに訪問の方へ 「リンク」される場合はトップからご一報ください

inserted by FC2 system