「考坊・タッキーN」のトップページへ戻る
タッキーNのDTM考坊制作・音楽演奏のページ


シバの女王

作曲:Michel Laurent、日本語詞:なかにし礼、唄:Graciela Susana 他
■ No.101 MP3 ( '09.04 256kbps再録音) 3:23 フルート版 in Dm


 あなたゆえ狂おしく
 乱れた私の心よ
 惑わされ 背
(そむ)かれて
 とまどう愛の幻
 私はあなたの愛の奴隷
 生命
(いのち)も真心も
 あげていたいの
 あなたがいないと
 生きる力も
 失われてゆく 砂時計


 思い出は遠すぎて
 涙は今日も頬ぬらす
 悲しみを連れながら
 歩けば 影も重たい
 私はあなたの愛の奴隷
 たとえ嫌われても
 愛しているわ
 けれどもあなたが
 帰る望みは
 失われてゆく 砂時計


1967年に発表され、日本では、翌年(昭和43年)、なかにし礼の日本語詞を
アルゼンチン出身の女性歌手グラ シエラ・スサーナが歌ってヒット。イージーリスニング
としては、レーモン・ルフェーヴェル楽団やポールモーリア楽団の演奏がよく知られています。
シバ(サバ)の女王は、旧約聖書中の伝説の人物。
ユダヤの王ソロモンの名声を伝え聞いて、エルサレムに彼を訪ね、難問でその知恵を
試そうとしましたが、彼はすべての問いに対して快刀乱麻の答えをしたといいます。
女王は、そうしたソロモンの英知や宮殿の壮麗さに打たれて彼に心服し、
莫大な金銀宝石や香料を贈って帰国した、と書かれています。

この伝説は数多くの絵画や物語・歌劇・映画などのテーマになっています。

以上の解説は「二木紘三氏のサイト」から借用し少し変更・割愛して転載させてもらっています。
http://duarbo.air-nifty.com/songs/2007/04/la_reine_de_sab_8964.html
このサイト「二木紘三のうた物語」の豊富な曲の解説は何かと重宝させてもらっています。(感謝)

このページでの演奏はかなり前にどなたかのMIDIサイトからDLしておいたものを、この曲に対する
リクエストにお答えするため再編集したものですが、元データーのURLが見当たりません。
かなり手を加えてしまったのですが、第一次制作者にお詫びとお礼を申し上げます。

2008.11.07


 この曲は自作のMIDI・DATAを外部音源経由でパソコン内に
MP3録音したものです。(タッキーNの音源は
SC8850です)

お聞きになったご感想や今後のリクエストがありましたら
専用掲示板に書き込み、またはメールにてお知らせください。
メール送信は 「曲目を選ぶページ」 からどうぞ。

  

 「考坊・タッキーN」のトップページへ 専用掲示板にリンクあり
「曲名」などの検索から偶然このHPに訪問の方へ
「リンク」される場合はトップからご一報ください

inserted by FC2 system