「考坊・タッキーN」のトップページへ戻る
タッキーNのDTM考坊制作・音楽演奏のページ


 イエスタディ

TN69-op.160 MP3 '10.9.4 last edit  Yesterday : P.Mccartney 1965  
歌詞:http://www.eigo21.com/03/pops/zb07-2.htm midi data Web arrenge
224kbps 5.88MB tempo.76.  3:35 パンフルート版 in F-G

■ 世界でもっとも数多く編曲・カバーされている曲のひとつ、ビートルズの名曲「イエスタデイ」の解説をあれこれ見ていて新しいことを知りました。この曲は単なる失恋の曲、『僕はあのとき彼女に何を言ってしまったんだろう。なぜか彼女はぼくから去ってしまった。できることなら昨日にもどりたい。---』 のような内容だと思っていましたが、そうではなかったのです。この曲の作詞者でもあるポールは小さいころ母を突然亡くしますが、そうなるとは知らず母になにか強いこと、悲しませるようなことを言ってしまってそのことを謝る機会もないままの別れだったようで、それがずっと心に引っかかっていたのです。先に曲ができそれにこの思いを重ねたのがこの「イエスタデイ」だったのです。
■ 「イエスタデイ」とは今日の一日前の日でなく「いつまでも続くと思っていた母の愛につつまれた過去の日々」だったのですね。
■ 考坊での演奏は他のサイトで探し出した編曲を元に「祈りの曲」になるよう手を加えてみましたがいかがでしょうか?
■ タッキーNがリコーダーで演奏するときは最初はテナーで、繰り返しでト長調に転調したところからはソプラノで吹いています。でも、ここでの演奏はパンフルート音色を選んでいます。他のページでもそうなのですが、【心に秘めた叫びのような曲】はパンフルートのほうがあっているようにいつも思っています。なぜかそう感じるのです。なのでこの曲をリコーダーで演奏するときもパンフルートを吹いているつもりでやっています。
たとえばソプラノリコーダーは小鳥や天使の歌声が合っていると思いますし、フルートやオカリナなどもその音色に適したメッセージをもつ曲があると思っています。


単独ページ open 2010.11.01

 この曲は自作のMIDI・DATAを外部音源経由でパソコン内に
MP3録音したものです。(タッキーNの音源は
SC8850+MU5000です)



★ ほんものです。今の演奏をストップさせてから お聞きください
open - - 2014.11.11

http://www.youtube.com/watch?v=S09F5MejfBE から音声のみ録音しました。

お聞きになったご感想や今後のリクエストがありましたら
専用掲示板に書き込み、またはメールにてお知らせください。
メール送信は 「曲目を選ぶページ」 からどうぞ

 

 「考坊・タッキーN」のトップページへ 
「曲名」などの検索から偶然このHPに訪問の方へ--
この曲は著作権の関係で「リンク」や再保存での流用はできません。
タッキーNの友人・知人としてこのぺージでのみ演奏をお楽しみください。

inserted by FC2 system